2005年の春 栃木に来ました。  私の大好きな栃木での生活を、生れも育ちも栃木の愛犬と共に紹介します。


by gardengate
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:観光( 3 )

日光東照宮と滝

          27日から3日間、弟とその娘が遊びに来ました。

          自営をやっている弟は、なかなか時間が取れず、中一日の強行の那須旅行でした。

          一日だけで栃木を案内するには、あまりにも時間が無さ過ぎですが、

          日光を案内する事にしました。



          最初に行ったのは、やはり東照宮。

c0205456_22574381.jpg

c0205456_2258233.jpg

c0205456_22582261.jpg

          しとしと雨が降ったり、いつの間にか止んでいたりの変なお天気で、

          しかも平日というのに観光客は多かったです。

          写真が撮れない場所も有り、全てが紹介できないのは残念!

          魔除けの逆柱のある陽明門前は、パワースポットとされてTVで紹介されたせいか、

          その鳥居前の、タイルの上に立つ観光客が多く居ました。

          
c0205456_2351518.jpg

c0205456_2354422.jpg

c0205456_236987.jpg

          小堀遠州作の回遊式の庭園は、ツツジの美しい時期で

          雨にぬれて生き生きした庭園が拝観出来ました。

          何度か来ましたが、今回の風景は一段と素敵でした♪


c0205456_2312479.jpg

c0205456_23114075.jpg

c0205456_23144569.jpg

          お伊勢さんと一緒で、神の使いはやはり白馬。

          この白馬の居る神厩舎の上に彫られているのが、有名な三猿。

          「見ざる言わざる聞かざる」だけが居るのではなく、

          生まれてから結婚し子を産むまでのストーリーと成っている中の、

          この三猿は、子供の頃の成長過程を表現しているそうです。

          悪い誘惑には見ざる言わざる聞かざるで、元気で健全に育つようにと言う事みたいです。

          
          
          日光山は、最初は勝道上人により開山されました。

          平安時代には、空海など高僧の来山が伝えられるなど有名となり、

          鎌倉時代には、源頼朝の寄進なども受け関東の一大霊場と成りました。

          家康公の墓所が有るのでは有名で、それを守る左甚五郎の眠り猫の彫刻もまた有名です。

          この眠り猫の裏側には雀の彫刻が有るのですが、

          一説には、雀が飛び交って居ても気にもせず眠る猫と彫り合わせて、平和な世を表現したとも言われています。




c0205456_2355524.jpg

          龍頭の滝…ちょっと龍には見えませんけどね。



c0205456_06474.jpg

c0205456_065987.jpg

          戦場ヶ原を過ぎると、湯滝。

          湯ノ湖からこの滝を流れ落ち、湯川と成って龍頭の滝を経て華厳の滝へと流れます。



c0205456_011139.jpg
c0205456_0113588.jpg

          姪っ子のゆいちゃんに抱っこされ、華厳の滝を訪れたレチェ。

          ワンコには感動は無かったみたいだけど、抱っこされて安心顔でした。




c0205456_014374.jpg

          私のカメラの先生は、実はこの弟♪・・・と言うより、弟に影響されて一眼を買ったみたいなものです。

          弟は、デジタルで無く銀塩式ですが、フィルム写真に惚れ込んでいます。

          


          一日はあっという間に過ぎ、翌日には弟親子も帰って行きます。

          宇都宮の街に戻り、那須牛でお別れの夕餉。

          お料理を撮るのを忘れましたので、最後にデザートだけアップします…へへへ♪

c0205456_025916.jpg

     
          
[PR]
by gardengate | 2010-07-02 00:30 | 観光

今日はシカゴを紹介!


  今日は、
  
  オハイオに居る主人から送られてきた、シカゴの写真を紹介します。

  「旨いもの食べに、シカゴに行くわ」と、

  主人から電話がかかり、

  写真送ってね…と言う引き換え条件で、シカゴ行きを許可・・・ははは!

  まあ、許可しなくても行くんだけどね・・。



  
c0205456_2185297.jpg

  昔はヤオハンだったショッピングセンターが、

  今はミツワと名を改めたようです。

  20年近く昔だと思いますが、

  このショッピングセンターが出来た時は、

  日本のショッピングセンターを、そっくりそのままアメリカに出現させた!・・・と、

  日本の物を食べたさ・買いたさに、片道6時間もかけて、

  オハイオから保冷庫持って、家族で、買い出しに出かけたものでした。

  
  主人は、1泊で日本食三昧の休日を過ごしたようですね。



  
c0205456_2115524.jpg

  クリスマスシーズンですから、

  おまけで、サンタさんのアシ…大鹿を載せました。

  Elik (大じか)公園と言うのが有るようです。



  
c0205456_21183254.jpg

  アメリカで一番最初に建ったという、高層ビル群・・摩天楼。

  シカゴの近代のシンボル、ウォター・タワーと、

  その中央に立つジョン・ハンコック・センター。

  このビルの最上階から見る、ミシガン湖や摩天楼の眺めは最高です!



  
c0205456_2124431.jpg

  主人は、こんな可愛いお店にも入ったのかな???

  孫のクリスマスプレゼントでも買うくらい、気が回る人だといいんだけど・・013.gif



  
c0205456_21271942.jpg

  百貨店としては、世界最大の売り場面積を誇る・・・らしい?!

  クリスマスシーズンの、メイシーズのウィンドウ・デコレーションは

  相当気合の入ったものらしく、人気なんだそうです。

  ここだけは、私も見てみたいな~・・012.gif



  今回は、栃木の紹介でなくてごめんね~・・・。

  主人の写真は、第一弾だそうですから、

  今後もまた、栃木の番外編で登場すると思いますが、

  宜しくお付き合いください。

  
  
[PR]
by gardengate | 2009-12-01 21:48 | 観光

真岡鉄道


  このお休みは、真岡鉄道を訪ねてみました。

  真岡鉄道は、栃木県と鉄道沿線の自治体とで運営する

  第三セクター鉄道会社です。

  真岡鉄道と言えば、「SLの走るあの鉄道!」と、

  マニアの方ならご存知ですよね。

    
  私の高校生の頃(36年前です・・へへ)、

  三重県の津にもSLが走っていました。

  通学にSLが当たる事が有り、嬉しかったと言うより、

  夏の暑い時期には、少し窓を開けて座っていたのですが、

  トンネルに近づくと、煙が入り込んでこないように、一斉に

  バタンバタンと窓ガラスを下ろしたのを、とても懐かしく思い出します。

  そんな昔でも、SLは珍しかったとみえ、

  鉄道沿線では、マニアの方が撮影スポットにカメラを構えて、

  たくさん並んでみえたのを思い出します。


  さて真岡鉄道ですが、茨城県の下館から栃木県の茂木までの

  41.7kmの距離です。

  駅は数えてみたら17駅ありました。

  そのうち、SLは茨城で2駅 栃木で9駅の11駅に停車するようです。

  

  それでは、茂木から見て行きましょう・・・・・と、家を出発。




  
c0205456_16583049.jpg

  駅のすぐ下にある、茂木道の駅がいやに賑やか・・・!

  駅の写真を撮る前に、ちょっと寄り道・・へへへ。

  9時と少々早かったので見られなかったけど、

  係の方が、ステージとマイクの準備に忙しそうでした。

  テントも立ち、いろんな店が出始めていました。




c0205456_1744535.jpg

  まずは、茂木→市塙→多田羅→七井とトントンと

  順調に進みました。

  実は2年半ほど前に、主人と二人レチェを連れ

  真岡鉄道沿線を、6回に分け毎週末歩いた事が有るのです。

  そんな訳で、だいたい道は覚えていました。




c0205456_17121942.jpg

c0205456_1713042.jpg

  ところが、西田井駅が見つからず、うろうろしているうちに

  思っていたSL撮影スポットに行けなくなり、

  仕方なく、公園内でレチェの散歩かたがた待つことに・・・。

  20分ほどして、やっとSLがやってきました。

  でも、何だかブレブレ007.gif

  逆光だったので、撮影モードを切り替えたんだけど

  カメラマンの腕が3流もいいとこ054.gif




c0205456_17273052.jpg

  益子→西田井→真岡と回る頃にはもう2時。

  


c0205456_0222612.jpg

  真岡市に着いたら、たくさんの人が

  買い物袋をぶら下げて歩いています。

  何々?! 何が有るの?・・・・・という訳で、駅を探す前に

  この人出の原因を探さなきゃ・・・と、見つけたのが

  このフレアマーケット!  こういうの大好き♪

  寄り道だらけで時間を潰し、

  あと県内二つの、寺内駅・久下田駅の写真が撮れませんでした。

  


c0205456_17392990.jpg

  今日のお買いもの。

  端切れは、着物の帯。 コースターでも作れるかな?!

  懐かしい昭和の匂いのする、豚の貯金箱。

  サツマイモは、ケーキでも作ります。

  楽しいお出かけでした。
  



  
[PR]
by gardengate | 2009-10-12 17:49 | 観光